CSR

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

当社では日本工業規格「JIS Z26000 社会的責任に関する手引き」に基づき、当社に該当する課題への事業活動と、想定されるリスク全般を考慮したCSRマネジメントシステムを構築し、継続的な維持改善に取り組んでいます。

行動指針

社会・環境との共生をめざす五つの理念のもと、社会と地球の持続可能性に寄与します。

  • 信頼は経営の要です。
    法をまもり、社会から信頼を得ることをめざします。
  • 人は経営の礎です。
    働く人を大切にし、快適で安全な働く場をつくります。
  • 誠実は経営の柱です。
    取引先を尊重し、良質で安全・安心な商品とサービスを提供します。
  • 地域社会は伝統を育む器です。
    地域社会の良き一員として貢献することを目指します。
  • 自然は私たちの財産です。
    地球環境の保全に努め、次の世代につなぎます。

2012年7月2日
株式会社山岡製作所
代表取締役 社長 山岡 靖尚

行動規範

  • 当社の社会的責任を認識し誠実な会社をつくるため、法や規則を守り責任ある行動をとります。
  • 秘密情報の漏洩、データや文書の改ざん及び隠匿、個人への誹謗や中傷等の行動はとりません。
  • 会社資産の流用や不正な経理処理及び虚偽報告ならびに未公開情報の流出等の行為はしません。
  • 不正に係わっていなくても疑いを持たれるようなことはしません。
  • 人権・国籍・性別・年齢・身体上の相違等に基づく一切の差別をしません。
  • 上項に疑問がある行動があると感じた場合は、速やかに管理部へ報告します。

2012年7月2日
株式会社山岡製作所
代表取締役 社長 山岡 靖尚

山岡製作所の取組み