CSR

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

山岡製作所の取組み

当社CSRの指針と規範に基づき、企業の存在意義を常に考え、社内外でその価値と評価を高める活動を行っています。ここでは、山岡製作所のCSRの取組みをご紹介します。

労働環境

  • 仕事と子育ての両立を図るために必要な、雇用環境の整備等を進めるための「一般事業主行動計画(PDFファイル)」を策定し、取り組んでいます。
  • 人材育成には大変力を入れています。
    人材を人財に育て上げるシステムについては、山岡技能経営をご覧ください。
  • 安全衛生活動
    安全衛生パトロール、ヒヤリ・ハット報告書、リスクアセスメントの実施により災害防止に努めています。
  • 社員旅行
    不定期ですが(3年に1度程度は)社員旅行を計画し、ハワイやバリ島などの海外旅行を始め、企画力溢れる国内旅行を実施しています。なお費用は全額会社負担です。
  • クラブ活動
    フットサル、ゴルフ、ボーリング、釣り等、9団体の会社公認サークルがあり、YAMAOKA社員の社外活動を支援しています。

環境問題への取組み

  • ISO14001:2004
    自然との調和・地域社会との共生を考え環境改善活動に取組み、社会に貢献することを目指しています。
  • エコ京都21(京都・環境を守り育てる事業所)
    制定初年度(2002年度)から認定を受け、環境配慮活動に率先して取り組んでいます。
  • 省エネ・廃棄物部会
    夏・冬の省エネ活動を積極的に推進しています。

顧客満足

  • ISO9001:2008
    お客様のニーズに対応し、安全性・信頼性の高い製品を提供すると共に品質マネジメントシステムの継続的改善を行っています。

地域貢献

  • 献血会
    毎年2月、6月は地域住民の方も含めて献血会を実施しています。
  • インターンシップ
    毎年2月、7月には地元の高校生のインターンシップを受け入れています。