LOADING

EN

省力化関連

最先端のメカトロ技術を駆使し、
当社が手がけた事例の一部をご紹介します。

省人化設備 ~協働ロボット自動機 Ver.~

【AGVとワークの受け渡しを行うデモ装置】

  • ワークを受け取り、受け渡しの2本のコンベアを搭載
  • コンベアとAGVの交信には、電磁ノイズに影響を受けにくい光通信を採用
  • ロボット周辺に人やモノがロボットに近づくとロボットの動きを2段階で規制します
  • ロボットには、500万画素のカラーカメラを搭載し、対象物の位置を認識
  • 色で対象物の認識をする事も可能

ロボット部

協調ロボット
メーカ オムロン
型式 TM5-900
備考 最大可搬重量:4kg
アーム長:900mm
500万画素カラーカメラ搭載
エンドエフェクタ
メーカ Robotiq
型式 HAND-E
備考 重量:1kg

コンベア部

インバータ式倍速チェーンコンベア
電動ストッパ

AGV⇔コンベア通信

双方向光通信機 (パラレル8bit)

接近検知

2D LiDAR

まずはお話しをお伺いし、ご希望に沿えるように現状の問題点を整理し、改善策を作り上げます。

お困りの事があればご遠慮なくご連絡ください